wordpress ブログ

wordpressブログのパーマリンクを「日付と投稿」にしてはいけない理由

ブログのアクセスを集めたかったら、wordpressブログのパーマリンクに日付を入れてはなりません!

もし今からwordpressブログの設定をしようとしている人がいたら、「日付-投稿名」ではなく「投稿名」を選びましょう。

実は私はメインブログのパーマリンクを「日付-投稿名」にしておりました。

理由があって、先日ブログのパーマリンクを「日付-投稿名」からシンプルな「投稿名」に変更しました。

結論から言うと、変更してよかったです!

ページのインデックスはすぐ行われて不安に思ってたことは起きなかったし、ぬしろ変更してからアクセス数が伸びてきていると思います。

私が思うブログのパーマリンクを「日付-投稿名」にしてはいけない理由は2つありますので、ご紹介します。

そもそもパーマリンク変更はリスキー

WordPressのパーマリンク変更はリスクがあります。

WordPressの管理画面で簡単に変更ボタンは押せるけど、気軽に押したりしないでね。パーマリンク変更による影響をよく考えましょう。

パーマリンクを変更すると、元のパーマリンクへのアクセスができなくなります。

つまり、検索でブログにアクセスしようとしてくれた人や、SNSでシェアされたアドレス経由でアクセスしようとしれくれた人がいても、変更後のアドレスにアクセスできず404が表示されてしまうのです。

404表示を防ぐためにリダイレクトの設定を行うことで、元のアドレスにアクセスした場合でもパーマリンク変更後のアドレスにアクセスできるようにする必要があります。

が、リダイレクト設定をしてもアクセスが減ってしまうケースがあるようです。

最悪の場合、ブログへのアクセス数が減ることを覚悟しなければいけないと思いました。

Google検索結果に更新日が表示されない

WordPressのパーマリンク変更はリスクを負わなければいけない。それでも私がパーマリンクを「日付-投稿名」から「投稿名」に変更したいと思った理由は

日付が入っているパーマリンクはGoogle検索結果に更新日が表示されないから

です。

WordPressブログの記事内で更新日を表示させるようにしていると、Googleは検索結果に更新日を表示してくれます。(全てではないようだがね)

しかし、パーマリンクに日付が入っている場合は、パーマリンクが優先されて更新日が表示されることはありません。

つまり、ずっと記事公開日がGoogle検索結果に表示されるということです。

まだできたばかりのブログであれば、全ての記事公開日が新しいので問題ないでしょう。

私はブログを2017年から書いているので、最初の方に書いた記事はリライトして内容を更新しても、検索結果では古い記事のように見えてしまうのです。

みなさん、記事を検索した時は新しい記事を読みたいと思いますよね?古い記事だと敬遠されてしまいます。

なので、記事更新日をGoogle検索結果に表示させてSEO効果を狙い、リライトした記事へのアクセスをきちんと集めたいと思いました。

これがパーマリンクを変更した最も大きな理由であり、パーマリンクを「日付-投稿名」にしてはいけない理由です。

パーマリンクが長くなる

もう一つの理由は、「日付-投稿名」でパーマリンクを設定するとパーマリンクが長くなるということです。

Google的にはわかりやすいパーマリンクを評価しているようなので、SEO対策としてはパーマリンクはシンプルで短い方が良いのでしょう。

日付が入っていることで無駄にパーマリンクが長くなるので、日付なしのパーマリンクが望ましいです。

パーマリンクを「日付-投稿名」にするケースがあるとすれば、日記ブログなどで記事内容を更新することがない場合ですね。

パーマリンク変更後が順調

パーマリンクを変更してまだ1週間経過していませんが、パーマリンクを変更してどうなったかというと、アクセスが減ることはなくむしろ伸びてきているような気がします。

というのも、これはラッキーだったのかもしれませんが、パーマリンク変更後すぐに新しいアドレスがインデックス登録されました。

そして、全記事ではありませんが検索結果に更新日が表示されている記事も多いので、リライトした記事を中心にアクセスが増えてきています。

もう少し様子を見てみて、パーマリンク変更後に効果が見られるようでしたら記事に残したいと思います。

なお、パーマリンクの変更作業とリダイレクトの設定、内部リンクの変更は「サイト引越し屋さん」にお願いしてやっていただきました。

パーマリンクの変更とリダイレクトの設定だけであれば自分でやることも考えたのですが、500記事以上あって数が多かったし、エラーなく移行したかったので、プロにお任せすることにしました。

1週間程度で迅速に作業をしていただけて満足です!

パーマリンク変更、リダイレクト設定、内部リンクの変更作業を全て自分でやる場合の作業量を考えたら、いただいたお見積りでやっていただけるのはかなり得策だと思い迷わずお願いしました。

パーマリンクの変更に悩んでいる方は、プロにお願いして確実に作業していただきましょう。お見積りもレスポンスも早かったです。

▶︎ 日本で最も利用されているサーバー移転代行サービス「サイト引越し屋さん」はこちら

関連記事 ▷ wordpressブログのパーマリンク変更とリダイレクト設定を外注した話

おすすめwordpresstテーマ

アフィリエイト向けの機能が多くて使いやすい
▶︎WordPressテーマ「AFFINGER(アフィンガー)」

デザインがおしゃれでテンション上がる
▶︎WordPressテーマ「Bloom」

見やすくてブロガーに最適!
▶︎WordPressテーマ「ストーク」

  • この記事を書いた人

moni

メインの「急がば回れ!moniとスペイン」にスペインのこと綴り中。その他、推し活ブログ、語学学習ブログなど合計4つのブログを運営。こちらのブログでは、ブログ運営に関する内容(テーマやCSSなど)を記録しています。

-wordpress, ブログ

Copyright© 急がば回れの裏側 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.